お知らせ
ホーム>イベント>HopeTreeフォーラム2021  がん患者・その子どもにとってのがん教育 ~子どもの力を信じる・引き出す・育む~

2021.06.27

HopeTreeフォーラム2021  がん患者・その子どもにとってのがん教育 ~子どもの力を信じる・引き出す・育む~

2019年のHope Treeフォーラムは、文部科学省が推進する「がん教育」について、ご遺族、医療者、患者会、教育者、それぞれのお立場から意見を交わし、大変好評を博しました。
その内容を踏まえ、Hope Treeでは、埋もれてしまいがちな子どもの声を拾うために、2020年にがん患者さんとそのお子さんへ、がん教育に関する意識調査を実施しました。今年のフォーラムは、その結果を皆様にお伝えし、改めてがん教育の意義について考えたいと思います。

また、特別講師として、「学校における大切な人を亡くした子どもへの対応ハンドブック」を制作し、子どものレジリエンスについて実践的研究されている静岡大学 小林朋子先生をお招きし、子どもの心の回復を促すために、大人たちがどうあるべきか、お話いただきます。
皆さま、ぜひご参加ください。

日 時 : 2021年8月21日(土) 13:00~15:30 
開催方法: オンライン(Zoom)にて
参加費 : 1,000円
定 員 : 300人(先着順) ※ 7月20日 定員を再度増やしました
対 象 : 関心のある方ならどなたでも

内 容 : 1 研究発表1「子どもを持つがん患者にとってのがん教育」
        小林真理子(放送大学/Hope Tree理事)
      2 研究発表2「親ががん患者である子どもにとってのがん教育」
        井上 実穂(四国がんセンター/Hope Tree理事)
      3 講演「子どものレジリエンスを育てる」
        小林 朋子(静岡大学教育学部教授)
      4 対談・質疑応答
       司会:大沢かおり(東京共済病院/Hope Tree代表理事)

 申し込み方法:申し込み専用サイトよりお申込ください。

*入金後の返金はいたしかねます
*ご提供いただく情報は、本フォーラムの目的、または法令に基づく使用目的以外で利用いたしません
<問い合わせ> NPO法人Hope Tree  info@hope-tree.jp