パパやママががんになったら

HopeTree(ホープツリー)は、
がんになった親の子どもをサポートするための
さまざまな情報やプログラムを提供しています。

2008年、Hope Tree
「がんをもった親の子どもたちのためにできることをはじめよう」と考えた
有志(医療ソーシャルワーカー、臨床心理士、医師、チャイルド・ライフ・スペシャリスト、看護師など)
によってスタートしました。

ホープツリーとは

がんになった親と子どものために

お知らせ・イベント情報

2018.07.02

毎日新聞で著書が紹介されました

7月2日の毎日新聞(都内版)で、代表 大沢の著書「がんになった親が子どもにしてあげられること」(ポプラ社)をご紹介いただきました。…もっと読む

2018.06.30

NHKのニュースで秋田CLIMBアシスタント養成の様子が放映されました

6月30日に、秋田大学臨床看護学講座主催「秋田CLIMBプログラムアシスタント養成講座」が開催されました。NHKの取材を受けて夕方…もっと読む

2018.06.15

NPO法人Hope Tree 10周年記念フォーラム 2018 子育て中のがんの患者さんと、子どもたちに向けた夏休み親子フェスティバル

Hope Tree Forum 2018-1(PDF 443KB) Hope Tree Forum 2018-2(PDF 370K…もっと読む

2018.06.15

Hope Tree(東京)、埼玉医科大学国際医療センター、福井県済生会病院にて子どものサポートグループCLIMB(クライム)参加者募集開始

CLIMBプログラムは、がんになったお母さま/お父さまのお子さまが対象のグループです。同じような状況にある子どもたちが集まって、み…もっと読む

2018.04.23

「がんになった親が子どもにしてあげられること」内容のご紹介

2月8日にポプラ社から「がんになった親が子どもにしてあげられること」という本を出版しました。お子さんがいるがんの患者さんとご家族に…もっと読む

2018.06.15

NPO法人Hope Tree 10周年記念フォーラム 2018 子育て中のがんの患者さんと、子どもたちに向けた夏休み親子フェスティバル

2018.06.15

Hope Tree(東京)、埼玉医科大学国際医療センター、福井県済生会病院にて子どものサポートグループCLIMB(クライム)参加者募集開始

2018.07.02

毎日新聞で著書が紹介されました

2018.06.30

NHKのニュースで秋田CLIMBアシスタント養成の様子が放映されました

2018.04.23

「がんになった親が子どもにしてあげられること」内容のご紹介

2018.06.16

NPO法人Hope Tree 2018年度年間スケジュール

お知らせの一覧へ