パパやママががんになったら

HopeTree(ホープツリー)は、
がんになった親の子どもをサポートするための
さまざまな情報やプログラムを提供しています。

2008年、Hope Tree
「がんをもった親の子どもたちのためにできることをはじめよう」と考えた
有志(医療ソーシャルワーカー、臨床心理士、医師、チャイルド・ライフ・スペシャリスト、看護師など)
によってスタートしました。

ホープツリーとは

がんになった親と子どものために

お知らせ・イベント情報

2018.06.15

NPO法人Hope Tree 10周年記念フォーラム 2018 子育て中のがんの患者さんと、子どもたちに向けた夏休み親子フェスティバル

Hope Tree Forum 2018-1(PDF 443KB) Hope Tree Forum 2018-2(PDF 370K…もっと読む

2018.06.15

Hope Tree(東京)、埼玉医科大学国際医療センター、福井県済生会病院にて子どものサポートグループCLIMB(クライム)参加者募集開始

CLIMBプログラムは、がんになったお母さま/お父さまのお子さまが対象のグループです。同じような状況にある子どもたちが集まって、み…もっと読む

2018.04.23

「がんになった親が子どもにしてあげられること」内容のご紹介

2月8日にポプラ社から「がんになった親が子どもにしてあげられること」という本を出版しました。お子さんがいるがんの患者さんとご家族に…もっと読む

2018.06.16

NPO法人Hope Tree 2018年度年間スケジュール

NPO法人Hope Treeでは、がんになったお母さん、お父さん、そしてその子どもたちを支える輪が広がっていくよう努力しています。…もっと読む

2018.06.15

Hope Tree(東京)、埼玉医科大学国際医療センター、福井県済生会病院にて子どものサポートグループCLIMB(クライム)参加者募集開始

2018.06.15

NPO法人Hope Tree 10周年記念フォーラム 2018 子育て中のがんの患者さんと、子どもたちに向けた夏休み親子フェスティバル

2018.04.23

「がんになった親が子どもにしてあげられること」内容のご紹介

2018.05.09

秋田で8月開催のCLIMB参加者募集中!

2018.04.23

朝日新聞 がんとともに-ネクストリボン

お知らせの一覧へ