お知らせ
ホーム>メディア>「がんになった親が子どもにしてあげられること」2月8日に出版されます

2018.01.23

「がんになった親が子どもにしてあげられること」2月8日に出版されます

2月8日にポプラ社から「がんになった親が子どもにしてあげられること」という本が出版されます。お子さんがいるがんの患者さんとご家族に向けて、Hope Tree代表の大沢が書きました。今悩んでいる方、先の事を考えて、どうしようか考えてしまっている方、患者さんの周囲の方、みなさまに読んでいただきたいと思っています。

これまでに出会った子どもたち、親御さんたち、が教えてくれた事がどれだけ多いか、書きながら感謝の気持ちでいっぱいになりました。
売上はHope Treeの寄付となりますので、ご購入いただければ幸いです。
アマゾンのこちらのページで予約ができます。